お金を借りる際に避けては通れない道、それが審査ですよね。この第一関門を通過できない限り、お金を借りることはできません。



審査に落ちたその理由を知りたい

いくら比較的借りやすいフリーローンとはいえ、実は落ちている人もたくさんいるのが現実。プロミスの月次データをみればその事実がわかります。

・2016年3月の月次データ

申し込みした人…44,522人

審査に落ちなかった人…19,782人

審査に落ちた人…24,740人

審査に落ちる人の方が多いんですね。審査に通過できているのはたったの44%しかいません。

審査に落ちてしまうと、何が理由で審査を通ることができなかったのかとっても気になりますが、その理由を教えてもらえる可能性は残念ながら0!なんです。社会的地位のある人だろうが、理由を教えてもらえる人はいません。



なぜなら、審査に落ちてしまったその人に、なぜどんな理由で審査に落ちたのかを教える義務はないとされているから。義務がないのに教えてくれるはずがありませんよね。いくら問い合わせをしたところで、「お答えできません」一点張りで審査に落ちた理由は知ることができないのです。



審査に落ちた理由として考えられること



審査に落ちた理由を教えてもらうことは不可能。では、審査に落ちた理由として考えられることを紹介します。

1.すでに借りている額が総量規定以上になってしまっている

総量規定というのは、個人が借り入れられる金額の上限(総量規定)のこと。これ以上は借りることができないと決められています。



2.信用情報機関3つにおいて、以前の金融事故の記録が残っている

全ての借入額を返済していても、過去に金融事故を起こしている場合には情報が残ったままになっています。



審査に落ちた理由は推測することしかできません。納得がいかないからといって裁判沙汰にしたり問題行動を起こしたりしてしまうと、ブラックリストに載せられてしまう可能性もあります。そうなってしまったら困った時にまた審査に通りにくくなってしまうので注意しましょう。





借り換えカードローンってどうなの?




即日キャッシングを利用しようとするなら、審査にパスしないといけないわけです。

また、おまとめや借り換え専用ローンは返済方法がリボルビング方式ではなく、段階的に減っていきやすい方式を採用していることも多く、新たに借り入れができないようになっているものもあります。
このように借り換えのためのローンは、より早く完済に近づくためのシステムが整っているので完済の目途もつきやすい特長を持っています。
これまで返済を続けてきてもなかなか終わりそうにもない、と感じている方が再度返済モチベーションをアップするためにも有効な方法であると言えるでしょう。
カードローンは、借り換えができるということをあまり書いていないこともありますが、借り換えができたという方もたくさんいます。
借り換えキャッシング・カードローン比較【銀行カードローン・即日融資・パートOKなどジャンル別カードローン比較】

実際の審査で、なかんずく重大視されますのが、申込者本人の“信用情報”ということで間違いありません。
無利息の期間を設定している便利なカードローンは、借り入れが始まってからしばらくの間(多くは30日)は一切の利息が求められないカードローンです。
設定された無利息の期間に完済となれば、利息なしで利用できます。





即日融資




誰でも知っている金融機関の関連業者で「No!」と言われたとおっしゃるなら、反対に規模の小さなキャッシング会社に行ったほうが、審査OKになる可能性は高いと考えられます。
今話題のキャッシングは、ネット上で何でも完了できますから、予想以上に合理的です。
差し出すように求められる書類などもございますが、スキャンした画像をメール添付送信して完結です。
即日融資ができるカードローンの利点は、一番に待つことなしに振り込んでもらえるというところです。
加えて限度額の範囲内であるならば、何回でも借り入れ可能です。
持ち家無しで住まいは賃貸、家族のない独身、また年収も多くないという状態でも年収の3分の1を越えない金額の申込であるなら、審査のハードルをクリアすることも期待できると言えるでしょう。
少しでも早く現金が必要なら、「キャッシングする額を50万円未満」にすることをおすすめします。
50万円以上のキャッシングのケースでは、申込者自身の「収入証明書」が必要になってくるので、手間が掛かってしまいます。
キャッシングを利用したら別の種類のローンはなんら利用不可になってしまうなんてことはないのです。
わずかながら影響が及ぼされることがあるというような程度だと考えます。
金利収入で会社として存続できているキャッシング会社が、直接的には収益にならない無利息キャッシングを推進する狙い、それは端的に言って新しい客を得るということなんです。
レディースキャッシングとは、女性に適したサービスの詰まったキャッシング申込のことを指し、女性に向けた優遇特典などがあるそうです。
当然ですが、審査基準は会社ごとに違うため、例えばA社ではNGだったけどB社ではOKと言われたみたいなパターンもかなり散見されます。
審査で引っかかった時は、別の金融業者で新規で申し込んでみるというのも有効なやり方です。
どう手を打って貸し倒れを回避するか、でなければ、そのリスクを小さくするかに重点を置いています。
というわけで審査においては、これまでの信用情報が心強い味方になると言えるのです。
言うまでもありませんが、無利息で融資してくれるのは、きちんと計画を立ててお金を返せる方ということが前提です。
給料が銀行に振り込まれる日付を計算に入れて、間違いなく返済可能な額だけ借りることにしてください。
現在のカードローンは、即日審査&即日融資が主流であり、お金を借りるまでに何日も待たされるという事は少なくなっています。
またカードを作っておけば、あとはスマホなどで会員サービスにログインして簡単な手続きですぐに振り込みしてもらうこともできます。
即日キャッシングおすすめ.net
即日キャッシングと申しますのは、同日中に現金を受け取れるので、例えば金融機関の営業が終了した後の時間帯に申し込みを完了させておいたら、翌営業時間早々に審査の結果が届けられるという流れです。
銀行などが扱っている専業主婦用のカードローンと申しますのは、借入枠が少額ということになりますが、普通のカードローンに比べて審査も簡易で電話による本人確認もなされません。
従いまして、人知れず即日キャッシングも可能だということです。
申込時に提出すべき書類はオンラインで送り届けることもできます。
即日のカードローンが難しい深夜の時間帯だったら、次の日の営業開始直後に審査可能なように、申込だけは終えておくべきです。
本サイトは、「とりあえず今日のうちにお金が必要になった!」などという方用に、即日キャッシングを標榜している会社を、シビアに調査して回り、お見せしているサイトになります。





商品者金融の支払い方法






銀行カードローンの月々の返済金額は普通借入額に対応した定額リボ払いですがまとめて返済する繰り上げ返済をすることもできます。
ローンを利用するときは最初に借りる金額と毎月の収支に気をつけながら簡単な収支予定を作りましょう。
借り換えの場合、総量規制(年収1/3)の対象の消費者金融でも例外規定があるので借り入れが可能となる場合があるんです。
キャッシングを使用していて、複数業者へのカードローンやキャッシングを利用している状態になると返済先がたくさんになり返済の計画が複雑になってきます。
複数社へのキャッシングしていることを多重債務と呼びこの多重債務者の状態はローンの借換えをうまく利用することで多くのメリットを生みます。
消費者金融では貸金業法により、融資金額が50万円以上または合計で100万円を超える金額の場合、利用者の所得証明書の添付が必要となるので審査の基準も厳しくなるようです。
今日では、銀行がグループ化している一定以上の規模を持つ消費者金融は当然のこと、色々な金融系の会社が、キャッシングにおいての無利息サービスを取り入れるようになったのです。
好みに合うカードローンをチョイスしたという状況であっても、何となく心配になるのは、カードローンの審査を通過して、そのカードを持つことができるかなんですよね。
かつて支払を遅延してしまったという経験の持ち主は、それが審査を不利に導くというケースも多いです。
率直に言えば、「返済能力ゼロ」ということになり、手抜きすることなく審査されます。
自明のことですが、即日審査・即日融資が可能な商品であっても、貸付金利があまりにも高い商品だったり、テレビなどでも取り上げられている最悪の金融機関だったりしたら、契約したとしても、その後どうなるかわかりません。
キャッシングサービスというものを利用するという時には、前もって審査を受ける必要があります。
こうした審査は、現実的に申込者に支払を続けるだけの能力があるのか否かをジャッジするためのものになります。
おおよそのキャッシング事業者は、1年365日・24時間休みなしに受付けは行ないますが、審査を行うのはそれぞれの業者の営業時間中に限定されてしまうことを念頭に置いておかないといけないでしょう。
こちらのサイトは、「早急に現金が必要だ!」などと言われる人のために、即日キャッシングを扱っている事業者を、厳格にチェックし、ご紹介しているサイトというわけです。
大人気の即日キャッシングを利用するためには、審査の基準を満たさなければならないのです。
審査の内容で、最も重要視されるのが、その人の“信用情報”ということになります。

即日カードローン


関連記事


フリーローンは金利が高い!?その理由を知っておこう

フリーローンというのは、通常のローンに比べて使い道についての制限が設けられていません。ローンを組んだ人の中には、ローンを返せない状態に陥ってしまう確率が高くなり...


AX